ムービー配信中

自主制作映画

自主映画を撮ってて気付いた「痛くない倒れ方」

2015/09/02

倒れる

皆さん毎日倒れてますか?

ええ、そうでしょう。
はい、わかります。

倒れてないですね。

普通、日常で生きててそんなに倒れることってないと思います。
そして倒れるときはほんとにやばいときなので、そう何回も倒れるという経験がある人は
さらに少ないと思います。

でも。

自主映画(インディーズムービー)を撮っていると結構しょっちゅう倒れなきゃなりません。

スポンサーリンク

え、そんなに倒れるの?
はい、倒れます。

では、自主映画を撮っていて倒れるのはどんなときか?

自主制作映画の撮影で倒れる場面ランキング

なにかと苦労の多い自主映画…その最中、どんなことが原因で倒れてしまうのか?
ランキング形式でお送りしましょう。

第3位! 撮影中に普通に寿命で死ぬ

これはまずないでしょう。
少なくとも私は経験したことがありません。

なのでビリである3位とさせていただきました。
ではさっさと次に行きましょう。

第2位!! 撮影がハードすぎて倒れる

あまりにハードな撮影で倒れてしまう。
炎天下の撮影、逆に極寒の中の撮影、犯人を追いかけるシーンで走りすぎて倒れる。
喧嘩シーンで間違えて普通にぶんなぐって倒れる。

シチュエーションは無限に浮かびそうですね。
これは結構現実的ですね。

では次はとうとうお待ち兼ねの第1位に参りましょう…!

第1位!!! 演技の必然性で倒れる

これはたくさんあります。
というか、これ以外ではまず倒れません。

そんなハードだったら。ノーギャラ出演の友達はみな友達ではなくなっていくこと請け合いです。

私に関しては、撮った自主映画全てで一回は倒れてます。
思えば、いろんな人がいろんなシーンで倒れています。

スナップショット - 5

倒れて

スナップショット - 6

倒れて

スナップショット - 9

倒れて

スナップショット - 12

倒れて

スナップショット - 11

倒れる

とにかく色々なとこで倒れました。

これ以外にもまだまだあります。

…が、それ全部を載せてもだからなんだ、という話なのでこんなところにしておきます。
まあ、すでになんだこれはという話なのですが、なんだこれはの度合いの問題です。

倒れ方

この倒れるシーン、けっこう似てるカットがあったかと思います。

意図的なところと、意図的じゃないところ両方ありますが、
いずれにしても、私はこの倒れ方が王道だと思っていて、
こういう倒れ方しか思いついていなかった節があります。

よろめいて、両膝をがくっと地面について、最後は正面から倒れる。

ですがこの倒れ方。
これ、痛いです。

膝から倒れるのは痛い

大半の人類が知っているような事実ではありますが、
映画撮影だと何回も繰り返し膝から倒れるわけなので、
そのたびに身にしみて「膝から倒れる痛み」を知るわけなのです。

何回も膝から倒れて、しかもそれを撮影していて、しかもそれを仕向けたのは監督である自分だったりすると、
その奇特な状況になんだか笑えてきたりもします。
こういうのが自主映画の醍醐味な気すらしてくる始末。

ですが、これ、さらっと解決策を生み出した人がいました。
私の監督作品で助監督をやったり主演をやってくれてる人物です。

そいつの名は三文享楽。

ほんの少し芸人活動をやっていたり、本を出したりしてる変な人です。

とにかく、その人物がさらっと生み出しました。

百聞は一見にしかず。

この画像を見てください。

なんと

スナップショット - 7

横から

スナップショット - 8

倒れる

これ、痛くありません。

ぜんぜん痛くないです。

多分、以前『抜本-BAPPON-』というアクション映画を撮ってたときに
私が倒れまくって痛がってるのを横目で見て学習したのでしょう。
さすが助監督。

嬉しいような、俺にもオシエロやと思うような。

この倒れるシーンも4パターンくらい撮ったのですが、
彼、三文享楽には特に何のダメージもなさそうでした。
これがもし膝からだったらと思うと…

きっとまあまあ痛かったでしょうね。

まあまあ程度に。

せっかくなので、例の横から倒れるシーンを貼っておきます。
URLを踏むとそのシーンら辺が見れるようになっています。

◆短編自主映画『第三の決着』

横から倒れるシーン
スナップショット - 7

※後半のシーンなのでちょいネタバレではありますが、気になった方は全編見ていただけると嬉しいです。
ついでに気に入ったら「いいね!」とかシェアとかして頂けると更にもう一歩嬉しいです。
加えておまけを言うと、この映画の曲も私が作ってます。よかったら曲にも注目してみてください。

…と、このように、あまり痛くもなさそうに倒れる方法を知れたので、
今後はバンバン倒れるシーンを書けるなあ、と思いました。

でも、もしかすると「普通は横から倒れるっしょ、ねえ。ねえ、」という執拗な方もいたかも知れませんね。
というわけで、もし、

もといい倒れ方あるよ!(カタコト)

という方、コメントで教えてくれれば試してみます笑

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ●紅葉葉 秀秀逸
 ブログ管理人。90分の自主映画を作り、音楽も全編作曲する程の創作好きです。
 趣味:筆記体を投げ倒す、座右の銘:「ラー油の上」、年齢:鳥


        

真面目なプロフィール・お問い合わせ

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-自主制作映画


おすすめ記事

1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...