お役立ちサイト ブログ

feedlyの購読数をサクッと確認できる便利サイトはこれだ!

2016/08/20

 

ブログやってる方はこう思います。「このブログ、何人読んでるねん」と。

それはグーグルアナリティクスで解決できます。

すると次はこう思います。「このブログ、定期的に読んでるファンって何人いるねん」と。多分に漏れず私もそう。どうも、紅葉葉 秀秀逸です。

 

というわけでなんと、それが少しわかるサイトが存在するので紹介します! それは…

 

Feedly Subscribers Checker 2というサイトです!

 

ブログの定期購読によく使用されるのがFeedlyですが、その購読者数を簡単に調べられるサイトなのです。

定期的に検索で来る人や、フェイスブック・ツイッターから来る人、お気に入りから来る人なんかももちろんいるので正確にはわかりませんが、Feedlyにわざわざ登録してくれる方は結構な濃い読者だと思われます。ありがたいですね。

お気に入りとかに入れてくれてる方も濃い読者だとは思いますが、それは測りようがないですからね。

 

では紹介します!

 

スポンサーリンク

Feedlyの購読数を「Feedly Subscribers Checker 2」で簡単確認しよう!

紹介するよ。

キャプチャ

http://knowledgecolors.net/fsc2.html

 

このサイトです。このサイトで、かなり簡単に自分のブログの購読者数を確認できてしまいます。

自分のブログじゃなくて他人のブログも確認できちゃいます。監視好きな方は確認しまくって一日つぶすの一つの手。

Feedly購読者数を確認する方法

では早速、使い方の説明です。簡単なので一瞬で終わります。

検索ボックスにURLを入力

キャプチャこんな検索ボックスがあるので、まずはここに「Feedly購読者数を調べたいブログのURL」を入力します。

試しにこのブログ「回転オトエフミ」のURLを入れてみます。

キャプチャ

これでOKです。

検索ボタンをクリック

URLを入力したら、次は「検索」ボタンをクリック(タップ)!

 

……

 

これで完了です。これでそのブログのFeedly購読者数が表示されます。超簡単ですね。

URLではなくてブログのタイトルでもいいらしいですが、URLの方が確実です。実際、「回転オトエフミ」で検索すると失敗します。

 

では、結果を見てみましょう。

Feedly購読者数の表示画面

こんな感じです。

キャプチャ

じゃーん

 

どひゃーん

 

まじか、なんと、、5人でした!!

 

当ブログをFeedlyで購読している方はたったの5人…やば!

月間PVは2016/6現在43000PVくらいあるんですがね…こりゃ残念。しかもこの中には私が自分でフォローしてる分も含まれてますからね。しょぼすぎる!

でも逆に、この状態で購読してくれている方、ありがとうございます。お礼に塩水を飲みながら氷柱の真似をしようと思います。

 

ツイッター、フェイスブック、グーグルプラス…どれもまあまあの方にフォローしてもらってはいるんですが、Feedlyはめっちゃ少ないですね。再生数がさほど多くないYoutubeチャンネルですら42人の方に登録してもらってるのに…Feedly自体が廃れてるんだ!と思い込みたいところです。

 

ひとこと

というわけで、紹介と共に悲惨な結果に終わった無様な記事ですが、そんな中、皆さんにお知らせがあります。

 

そうです。勘の良い方はお気付きでしょう。勘の良い馬はお気付かないでしょう。

このブログをFeedlyでフォローしてあげてください…!!

 

という、お知らせです。いえ、お願いです。これは諸刃の刃です。これを書いてもなお全く購読者数が増えなければ更なる無様ブログとして一躍有名になってしまうからです。いや、実際には一躍有名にはならないので、ただただ純粋に無様なブログになるだけです。

 

というわけで…

 

follow us in feedly

 

皆さま。人類の優しさを教えてください。ありがとうございます。

 

ー終わりー


 

こんなのもあります

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ●紅葉葉 秀秀逸
 ブログ管理人。90分の自主映画を作り、音楽も全編作曲する程の創作好きです。
 趣味:筆記体を投げ倒す、座右の銘:「ラー油の上」、年齢:鳥


        

真面目なプロフィール・お問い合わせ

-お役立ちサイト, ブログ


関連記事


おすすめ記事

1
【マリオ雑学】スーパーマリオUSAはなぜUSA?→夢工場ドキドキパニックが元だった

知らない人はいない赤帽子、それはマリオ。緑帽子ならゼルダですね。 そんなマリオは ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方!役立つ記事総まとめ【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の画像は、”本で空を飛ぶヒーロー”の写真です。なんだそりゃ、と思うでしょう。は ...