ムービー配信中

ムービー配信【自主制作映画・PV・ショートムービー】

camera-keys

ムービー配信

ここでは自主制作映画インディーズムービー・インディペンデントフィルム)や自主制作CM・PV、ショートムービーを公開しています。ここで公開していない動画もありますが、それらはYoutubeチャンネルからご覧ください。

ムービーの特徴

オシャレでかっこいいムービーというよりは、シュール・ナンセンスなものを得意?としています。一見、B級…ときにC級にも見える中に秘めた「沸々と沸いてくるS級の変な面白さ」は、ハマる人にはたまらないはず。変なのばかりではなく、ときにシュール×ナンセンス×王道で攻め、「シュール・ナンセンスが普通に見える」という価値観の転覆で独特の盛り上がりを生み出して…ると思います。

スポンサーリンク

 

ムービーギャラリー

cropped-movie-banar6-1-4.jpg

全ムービー一覧

新着順に全ムービーを一覧表示。

下記にて、長編自主映画・短編自主映画・CMなどに分類してムービーを紹介しています。

 

長編ムービー

長編は現状、1作しかありません。しばらく長編の制作予定はないです。

自主制作映画『抜本-BAPPON-』

bappon

◆概要
ジャンル:ギャグアクション、社会派フィクション
上映時間:90分 2015年春完成
本で戦う正義のヒーロー!? 少子化に苦しむ日本を、"抜本的対策"で救え!

「アマチュア×少人数×低予算×壮大」でどこまでできるか、とにかく体当たりでぶつかった魂の力作自主映画です。

◆あらすじ

20XX年、日本は少子化による滅亡の分岐点に立たされていた。少子化から日本を救うべく、先祖から受け継がれた本『抜本的少子化対策』を手に、一人の男が立ち上がる。

本を武器にし、盾にし、日本の存亡を背負い、先祖の使命を背負い、男は戦う。道中で炸裂する覚醒能力バトルの中、それぞれの使命がうねりを上げる。立ちはだかる敵の目的はなんなのか、そしてこの本はなぜ書かれたのか。幾つもの謎を抱え、壮大な展開へと物語は動き出す。

ギャグとシリアスの境界を溶かし込む意欲作!!

★裏話

実はこの映画にキーアイテムとして出てくる本は友人(三文 享楽)が実際に書いた本で、その本を宣伝しよう!という気持ちもあってこの映画を制作しました。

ただ、実写化だとかステマだとかそういうのではありません。なにせ、本でなぐって、本で飛んで、本で特殊能力を発揮するようなアクション映画ですからね。ストーリーは全く関係ありません。

ただ、映画を見終えた後には、実際に店頭に並ぶ本が現実世界の未来を変えるようなものに見えてくるはずです。そんな風にうっすらと映画が現実に広がったような感覚を得られる仕掛けになっているので、そこもお楽しみいただけることと思います。

『抜本 -BAPPON-』ムービーページ

 

 

短編自主映画・ショートムービー

気軽に見られる短編はこちら。

「リセットマン ~その効果が消えるまで~」”アレ”を使ったドタバタコメディ

キャプチャ3

◆概要
ジャンル:ギャグムービー
再生時間:3分28秒 2016/7/1公開

記憶喪失の男と、それを追う謎の前屈男。二人が繰り広げる予想外のドタバタ快進劇! 終始、予想の斜め上・斜め下・そして横をいくコメディムービー。

「リセットマン ~その効果が消えるまで~」ムービーページ

『なかよしあいこ』壮絶で予想外のアホバトルムービー

サムネイル3b

◆概要
ジャンル:ギャグバトル
再生時間:3分5秒 2016/5/21公開

くだらぬことから喧嘩となった二人。しかし、その決着方法がまさかの…!?

予想の斜め上を行き続け、最後は低評価覚悟の大展開。テンポよく進みます。

『なかよしあいこ』ムービーページ

『一人の怒れる釣り人』半日常スケッチコメディ

短編自主制作映画『釣り人』脚本該当シーン

◆概要
ジャンル:スケッチコメディ
再生時間:5分36秒 2015/8/19公開
釣りをする中年男性と、二人の浮かれた若者。それぞれが苦労を背負い生きているが、ときに生き方はぶつかるもの。釣られたのは誰だ。

5分程度の日常短編もの。当ブログのゲストライター、三文享楽が監督の作品。監督兼主演の演技に注目。

『一人の怒れる釣り人』ムービーページ

『第三の決着』ヤクザな男と正義漢のすれ違い大河コメディ

サムネイル2

 ◆概要
ジャンル:すれ違いドラマ?
再生時間:15分 2015/5/19公開
すれ違う二人、意図せぬ決着。

15分の短編。アフレコメイン、ロケ地はほぼ一か所にする…という縛りの元に作成した小品。

『第三の決着』ムービーページ

『百円玉を落とす苦虫男』雰囲気ハリボテムービー

キャプチャ

2015/10/30公開

ストーリーを極限まで中身のないものにした上で、カメラの構図と色調補正と音楽だけでどこまで”映画っぽく”できるかの実験をした作品。無駄に意欲的なハリボテ作品です。個人的には気に入ってる。

『百円玉を落とす苦虫男』ムービーページ

 

 

自主制作CM・その他ムービー

自主制作CMや、その他の動画です。長くても1分ちょっとです。

『スマート本 PV編 』時代はスマートフォンじゃない

201507200028080a3

2015/07/03公開

自主制作映画『抜本-BAPPON-』でも使用した、『抜本的少子化対策』という小説を使ったCMシリーズ第一弾です。同じコンセプトでPV編とドラマ編を作成。こちらはPV編。

『スマート本PV編』ムービーページ

『スマート本 ドラマ編 』時代はスマートフォンじゃない

キャプチャ

2015/9/24公開

同じコンセプトでPV編とドラマ編を作成した内の、こちらはドラマ編。ドラマというよりは、軽いストーリー展開があるCM…といった位置付け。

『スマート本ドラマ編』ムービーページ

『出会いと別れの踏切』

踏み切りサムネB

2015/6/28公開

踏切でのお別れシーンのパロディをやりたくて作ったCM。意味不明な展開。高須クリニックバージョンもあります。

『出会いと別れの踏切』ムービーページ

高須クリニックCMコンテスト応募動画「クライマックス編」

CMタイトル 文字入れ

2015/11/23公開

高須クリニックを映画化させたかのようなCM…というのがコンセプト。「YES! 高須クリニック」という音声もしくは文章を入れるのが応募規定だったため、その制約を逆手に取った…つもり。

高須クリニック「クライマックス編」ムービーページ

コマ撮り・ストップモーションムービー「歩道橋を渡る抜本」

20150703013739a7e

2015/7/3公開

本が歩道橋を渡るストップモーションムービー。それ以上でもそれ以下でもないのです。不思議な滑稽さを味わいたい方は是非。

「歩道橋を渡る抜本」ムービーページ

スポンサーリンク

 


 

管理人メッセージ

以上、ムービー紹介でした。

ムービー制作はお金や時間、人員などの現実的制約がかなりあるのですが、その中でいかに工夫するか…というのも面白いですね。今はカメラを変えたり編集ソフトを変えたりしながら日々精進中です。

作ったムービーも非日常の作品ですが、撮影自体も非日常体験ができて非常に面白いんですよね。これからも自主映画などの制作は続けていこうと思います。

 

音源配信トップページへ

小説配信トップページへ

2016/08/04