小説連載中

IMG_1341

カレー レビュー・体験記 三文 享楽

マッサマン!?パラックパニール!?今さら聞けない海外カレーの種類【三文】

2016/06/27

前回の無印良品カレー記事を着実に皆様に読んでいただけているようで、自称カレー促進特派員として興奮している三文享楽でございます。

 

多くの種類のカレーを食べられるようになってきている昨今、日本の家庭カレーを食べているだけでは聞かないような種類のカレーの名があると思います。

マッサマン、グリーンカレー、パラックパニール。。

ええ。意識しようと思わなければまるでワケの分からない外国語…ではないですよ!!

 

海外のカレーが流行ってきている今、本格カレー屋に行って違いもまるで分からないんじゃ、カッコ悪いんですよ!!

スポンサーリンク

ということで、今日はカレーの種類についての記事です。

そう、

あと信憑性を持たせる前にまず、

IMG_0853

カレー食べています。

 

もちろん、これだけでは何も誇れることではございませんが、カレーをまるで知らないやつがカレーを語っているわけではないので、安心してご覧ください。

 

ちなみに、カレーの知識をつけたいなら、『華麗なる食卓』

こちらを読めば、カレーの知識が飛躍的にあがるはずです。

 

では、早速まいりましょう

 

マッサマンとは

タイカレーとして位置付けられます。

主に鶏肉や牛肉、羊肉で作られ、チキンマッサマンがメジャーとなります。ココナッツやカシューナッツが用いられ、スパイスとしてはローリエ、カルダモン、クローブ、ナツメグなどが用いられます。

 

IMG_1341

IMG_1342

 

海外カレーを売り出しているところでは、固い商品。

 

グリーンカレー等3種

グリーンカレーとは

日本ではタイカレーとして呼ばれていますが、現地では汁物の一種で、香辛料を効かせてその味の雰囲気からもカレーとされています。

最大の特徴はその色でもある青唐辛子の存在です。青唐辛子や緑色のハーブを大量の香辛料とすりつぶし、そのペーストをココナッツミルクといった甘い食材と煮込んで味に深みを出していきます。

野菜や海鮮系も加えることにより、辛いだけでない深みある緑色のカレーが生まれるわけです。

IMG_1343

IMG_1344

IMG_1345

IMG_1346

 

レッドカレーとは

まあ、グリーンカレーを見てからこれを見れば、想像がつくとは思います。

赤い唐辛子で味付けしてあるからこっちはレッドカレーなわけです、しかしまあ、辛さが増したというわけではありません。グリーンカレー同様に辛いのです。

こちらもまたザ・タイカレーみたいな味でして、ココナッツミルクやナンプラーを加えればいいのです。

あとは、鷹の爪などいれれば、さらに赤くなってレッドカレーらしくなるでしょう。

イエローカレーとは

上記のグリーンカレー、レッドカレーと並び、三大カレーとされているそうです。まあ、赤、緑ときたらこうしてまとめたくなるんでしょうね。

実際に、イエローカレーには様々なバリエーションがありますが、オーソドックスないイエロカレーとしては、ココナッツミルクとターメリックは必須ですね。

 

イエローカレーといえば、ココナッツミルクのクリーミーさとそこに加わるナンプラーナツメグの味、そして、なんといってもイエローという色をつけるターメリックが必要なわけです。

あとは、鶏肉やじゃがいもなどを加えればそれらしくなります。

パラックパニールとは

通称、ほうれん草カレーですよ。

よくお子様向けカレーみたいので、ほうれん草カレーってありますよね。あれって、なにもカレーにお子様に苦手なほうれん草を混ぜちゃって食べさせちゃえ的な思想だけから来たものではないのですよ。

 

れっきとしたインドのカレーです。

玉ねぎ、にんにく、しょうがも入れて、そしてチーズまで入れちゃうのですから、そりゃもうコクがある美味しいカレーです。

海外カレーついでに、レトルトカレーのうちシリーズもの3つをご紹介

マレーシア風マイルドチキンカレー

IMG_1349

IMG_1350

まろやかでした。舌の二つより異国感が少なかったです。ということで食べやすかったということになります。

 

バリ風ココナッツジンジャーカレー

IMG_1347

IMG_1348

こくがあるように感じたのはニンニクが効いていたからかもしれません。上下の二つと比べてやはりニンニクが多めなようで、ガッツリ食べたいけどココナッツ風が…というときにはこれです。

 

ジャワ風ココナッツチキンカレー

IMG_1351

IMG_1352

やはり異国的です。色がというだけでなく、どうも味付けが日本食だけでは味わえないようなものです。それでいて、慣れ親しんだ味を感じられるのはジャガイモが入っているからでしょうか。

 

海外カレー

さてさて、今回の記事ではこれくらいにさせていただきます。

カレーってホント奥深いですよね。

やはり、肉や野菜をスパイスと煮込む料理というのは、人間の料理の基本ですわな。


 

ご紹介したマッサマンです。

グリーンカレーでございます。

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

三文 享楽プロフィール

genimg ●ゲストライター:三文 享楽
小説の連載と、一部ブログ記事の執筆を担当。たまーに記事を書く。 『抜本的少子化対策』の著者であり、自主映画『抜本-BAPPON-』の主演であり、元芸人。ぷー

ちなみに三文記事は朝6時~8時頃更新です。
紹介記事「三文享楽って誰?」

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-カレー, レビュー・体験記, 三文 享楽


おすすめ記事

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3 1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

img_2629 2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

soup-672388_640 3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...