小説連載中

無題da

グルメ ラーメン 三文 享楽

【食レポ】横浜屋へ再度!横浜家系ラーメンの公式とは【三文】

2016/07/12

かねてから、ゲストライターの私(三文享楽)がラーメン好きであることには、このブログでも触れているが、中でも横浜家系ラーメンをこよなく愛していることには、時たましか触れていない。

 

「いや、時たまは触れてるのかよ!」

(笑い)

 

今回は、そんな家系ラーメンでは、2度目の来店。大学卒業以来、久々に行ってきた横浜屋の家系ラーメンの記事である。

 

(888888)

「いや、ここ88888的な表現するなら上もwとかでいいやろ!」

(草生えた)

スポンサーリンク

序章

どうして横浜家に行ったか。

大変、非常に失礼な話にはなりますが、正直に申し上げます。

 

当初私が目指した店は横浜屋ではありませんでした。それは、横浜屋の近くにあります「家系ラーメンの総本山」と呼ばれる吉村屋が目的地だったのであります。

 

ここまで巨大化した家系ラーメンと呼ばれる豚骨醤油の系譜ですが、その発祥、原点と呼ばれているのが、こちら吉村屋のラーメンなわけです。

 

で、そこからなぜ横浜屋に行ったか。ここをあまり回りくどく言うとかえって失礼にあたるので、率直に言いますが、「混んで待つのが嫌だったから、近くの横浜屋に入った」のです。

 

そして、私は思い出しました。

大学時代にも同じ理由でこの店に来ていた。。

 

いざ、ラーメン

来店の動機は不純なものでしたが、入ってみていかにも昔からの家系ラーメンのお店。

こよなく豚骨醤油ラーメンを愛す私には楽しみで仕方ありませんでした。

 

思い出しましたよ、ここは学割があって、実に安い値段で本場の家系ラーメンが食べられるのですね。前回来た時に、安く食べられる本場の味に感謝したものです。

 

さて、最初はオーソドックスなその店で最も安いラーメン。次回以降はランクアップした別のラーメン。という信念がある私は、今回は普通のラーメンではなく、「ガッツリラーメン」というものを注文しました。

無題da

ガッツリラーメン850円

(味普通、麺の固さ普通、油多め)

 

ええ、ガッツリの部分は野菜系でしたね。

もやしやらキャベツ水菜にカツオ節が大量にのっかっていました。

 

そして、これがまた豚骨醤油のスープにあいます。

しばらくカップ麺に野菜を入れて食っていなかったので、久々の美味しさでした。

 

また、刻みニンニクも入れてもらえて、嬉しかったですねえ。

後半戦では味を変えるために、テーブルにあったおろしニンニクも入れました。

 

そして、チャーシュー。これがひどく肉の塊でありまして、ジャンク好きの私にはもう美味しくてたまりませんでした。

 

他に

こちら、学割もされている店ですが、他にもありがたいサービスがありました。

行った時には売り切れていましたが、唐揚げ丼50円という破格のメニューもあります。

これぞ是非に食べたいサービス品ですわな。

 

三文 感想

感想としては、地方で食べる「いかにも家系ラーメン」より、家系ラーメンらしさがなくてよかったです。

 

埼玉県、群馬県、栃木県までやってきた家系ラーメン。

IMG_1358

海苔とほうれん草、ネギとチャーシューという公式

が多く、美味しいのですが…型にはまりすぎています。

まあ、それを求めて行っているからいいのですが、本場で型にハマっていないものを食べられるとやはり来てよかったなと思いますよね。

上の写真は湘屋という家系ラーメン(味普通、麺の固さ普通、油多め)です。公式通りの家系ラーメンも食べたくなり、横浜屋に行ったにもかかわらず、すぐに行ってしまいました。

 

さあて、次のラーメンを求めてまた旅に出ますか。

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

三文 享楽プロフィール

genimg ●ゲストライター:三文 享楽
小説の連載と、一部ブログ記事の執筆を担当。たまーに記事を書く。 『抜本的少子化対策』の著者であり、自主映画『抜本-BAPPON-』の主演であり、元芸人。ぷー

ちなみに三文記事は朝6時~8時頃更新です。
紹介記事「三文享楽って誰?」

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-グルメ, ラーメン, 三文 享楽
-


おすすめ記事

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3 1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

img_2629 2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

soup-672388_640 3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...