グルメ

【ナポリタンに継ぎ足しカレー】神楽坂「トレド」で懐かしグルメはいかが?

2016/12/07

最先端のグルメもいいです。でも、たまには走り出したシャイを布で巻き取るのもいいですよね。

…間違えました。

たまには懐かしい感じのグルメ料理もいいですよね。

安心できるような、時代の流れに反する反骨心を感じるような、いつかはまたその懐かしい味が本流に戻る未来が来る予感を思わせるような、そんな感じがあります。

さて、というわけでここでは懐かしいグルメ料理を提供する、神楽坂の料理屋を紹介します。

 

スポンサーリンク

神楽坂「トレド」で、どこか懐かしいグルメランチを楽しめ

命令すんな、消えろ。

上の見出しを見てそう思った気高き方もいることでしょう。そんな方には謝りつつも、さっさと本題の食レポ的なものに移ります。

様々なレストラン、料亭、チェーン店と、とにかくグルメな店が集結する神楽坂。懐かしい感じのお店もあるわけです。それがここ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

 

トレド」。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

 

トレドです。緑の看板に黄色い文字のシンプルな看板がこの店を物語っています。

こちらは、おそらくが生まれる前くらいからずっと変わらぬ味を提供しているんじゃないかと思います。地に足をつけた店なわけです。さぼって進歩しないことと、変わらぬ味を守ることはまた別だと思います。

食材も流行も人も変わる中で同じ味を提供し続ける、というのは結構大変そうですしね。意図的に同じ味を守っているならそれはそれで大変そうですよね。サボってるだけだとしても、まあそれはそれでいいんです。

お店の空気は、マスター的なおじさんが切り盛りする個人経営のお店と言う感じで、これもまた少し懐かしさを感じます。サービス良すぎる雇われバイト店員よりもこの方が健全かな、と私は思います。ちょっと人間味あるほうが働くほうも楽でしょう。話がそれました。

 

有名なメニューは継ぎ足しカレー

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003

上の写真は関係ありませんが、このお店の人気メニューは”継ぎ足しカレー”というものです。(ほかにもトレドライスなんてのもありますが)

私の友人は「何年も継ぎ足してるって汚そう」と、思いもよらぬことをいっていてハッとさせられたのですが、たぶん綺麗に継ぎ足してるんでしょう。じゃないとつぶれてることですから。

しかし、この継ぎ足しカレーは一回2009年とかに完売しているそうです。今もメニューは残っているため、何かしら継ぎ足したカレーを提供しているようですが、どうせなら完売する前に食べたかったです。

というわけで、

昭和のナポリタン

名前からして懐かしグルメ感満載の、”昭和のナポリタン”を注文しました。自家製オリジナルソースのナポリタンです。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004

850円。これです。メニューも完全手作り、手書きでいい感じです。

高品質なメニューなんぞいらんのです。手書きなら臨機応変に対応できるので、「メニューがなくなった! 緊急で作成だ!」とかいっていろんな業者に迷惑をかけてでかい顔をする心配もありません。素晴らしき手書き。ブログはnot手書き。

などと叫んでいる間に来ました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_0001

濃い目な色合いが昭和っぽい気もしなくはありません。昭和の料理がどういうものかを知り尽くしているわけではないのでなんとなくそう思うだけですが。

食べてみると、味もなんとなーく懐かしい。家庭の味にも感じます。

洗練されすぎない感じ、だけど美味しい…みたいな感じですかね。この感覚はなんなのかよくわかりません。言葉にしづらい。

ただ、高級すぎる食材を使っておらず、妙にとろーりとする肉やらが入っていない、複雑な調味料・スパイスを何十種類も組み合わせてなんともいえないスパイシーさを生んだりはしていないのはポイントでしょう。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

途中で店員さんにチーズを軽く勧められたのでかけました。

もっちりめなパスタの麺の食感も懐かしさをなんとなく感じます。そしてチーズも合います。まあ、チーズは結構なんにでも合いますけども。

 

麺も肉も野菜もナポリタンのソースがよく絡んでおいしいナポリタンでした。

量はちょっと物足りないかも知れません。なので、私はこの日、夕方にベッカーズでハンバーガーを食べました。デブ。ではありません。

 

店舗情報

お店のこまごまとした情報はこちら。

  • トレド
  • 03-6280-7079
  • 東京都新宿区神楽坂2-6-7 ポルタ神楽坂 1F
  • JR飯田橋駅西口から徒歩3分
  • [火~金]
    11:00~15:00
    17:00~22:00
    [土・日]
    11:00~22:00日曜営業

引用:トレド|食べログ

 

ひとこと

ちなみに入り口が二つあります。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_0031

私はこっちから出てきましたが、むしろこっちが正面っぽい見た目ですね。

目の前は東京理科大学です。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_0041

でも、サラリーマンや中年のほうが多かったです。大学生が大勢で入るには少し狭いからか、偶然かはわかりません。

継ぎ足しカレーなんかは実はすでに食べたことあるのですが、まだまだほかのメニューも食べてみたくなるお店でした。

では。


 

神楽坂はグルメの宝庫ですよね

神楽坂グルメ!「あべや」で限定食の比内地鶏極上親子丼が凄い!

これ旅館?神楽坂の割烹料亭「加賀」がThe隠れ家レストランだった話

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ●紅葉葉 秀秀逸
 ブログ管理人。90分の自主映画を作り、音楽も全編作曲する程の創作好きです。
 趣味:筆記体を投げ倒す、座右の銘:「ラー油の上」、年齢:鳥


        

真面目なプロフィール・お問い合わせ

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-グルメ
-


おすすめ記事

1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...