%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0011

グルメ ラーメン

三ノ輪のお勧めラーメン屋「トイ・ボックス」はミシュランビブグルマンの上質スープ

 

トイ・ボックス。

おもちゃ箱?

 

これを聞いてもみんなスーパーファミコンで発売された、ドラえもんのアクションゲーム第二弾である「ドラえもん のび太のトイズランド大冒険」のことか? と頭をかしげるばかりでしょう。

ロケットペンシルやスモールライト、ころばしやなどを駆使してステージをクリアしていきつつ、RPG要素もある、あの面白い「ドラえもん のび太のトイズランド大冒険」のことか?

と、そう思うばかりでしょう。

 

しかし、違います。

日比谷線は三ノ輪にある、美味しい美味しいラーメンです。ミシュランビブグルマンも獲得しています。さすが。

 

スポンサーリンク

上質な味! 三ノ輪のお勧めラーメン店「トイ・ボックス」

三ノ輪から迷いながら4分くらい歩くとあります。迷わなきゃ2分くらいです。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_000

この写真の中にあります。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_002

はい、わかりましたか?

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_003

こちらです。一瞬閉まってるかと思いましたが、そんなことはありませんでした。ひと安心。

美味しい店ほど看板の主張が控えめなことが多いのですが、ここもそんなに主張してないですね。

店内の雰囲気

入ってすぐ右側に券売機。一番左上にある醤油ラーメン…ではなく、その右の「味玉醤油ラーメン」のします。なんとなく量が少なめなのでは?と思っての選択です。ミシュランの響きのせいかもしれません。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_004

カウンターにはこのようなトイ・ボックスカードが置いてあります。

ついついトイレに行くと…

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0001

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_005

このようなポスターが貼ってありました。輝かしいポスターです。

色々と一位になっているようです。さすがミシュランビブグルマン!

 

トイレから復帰します。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_004

ほら、さっきのカウンターに戻ってきたよ。

 

味玉醤油ラーメン 食レポ

そんな中、姿を現すのが「味玉 醤油ラーメン」です。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0011

ジャン。

まず、見た目が素晴らしい

これ、凄いんですよね。目の前に置かれた瞬間に「ああ、ミシュランだわ、わはは」「おっほほ」という、一人二役な気分になるんです。

スープの透明感! 高級感あふれる琥珀色。先日記事に書いたコンソメスープのようです。コンソメというのはフランス語で”完成された”という意味なのですよ、知ってましたか?

更に、束ねられた秩序溢れる麺。それでいて絶妙にアシンメトリーな具の配置。見た目がまずよいですよね。ミシュラン審査員の人も「あ、これ見た目いいわ、ラーメンすげー」と心の中で思い、なんならそう叫んだと思います。

高級な空気感のあるラーメンにありがちなのは、ちょっとピンクで生感を演出したチャーシューです。まるで映画の演出のように、ラーメンにおいても演出は重要なのかも知れません。ええ、映画撮影が趣味のマイナーな人間です。ええ。

 

つるっと丸い味玉もこのバランスを崩さずにトッピングとして追加されていますね。うまそ。

味も素晴らしい

見た目を堪能したのち、食べます。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0021

食べますよ。

まずはこの琥珀スープ!

 

飲んだ瞬間、格の違いを感じましたね。

深みのある、コクのあるような旨み! 浸透した出汁! 甘味! ラーメンのスープなので、ごくごく飲めばやっぱり味は結構しょっぱいんですが、完全に独立した「スープ」単品のメニューを飲んでいるような完成度がありました。

パッと見が綺麗なので見落としてしまいますが、意外と鳥の脂が浮いてますので、ラーメンに求めるガッツリ感もあるんですよね。味の素のような旨み成分を飲んでいる感じがある深みです。よくわからんか。

 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0031

麺ももちろんうまい! スープにもマッチしています。

硬いとか柔らかいとかあまり気にならないくらい、すっと入っていきます。書いてて腹減ってきた、どうしよ。カップ麺でごまかそうかな。

 

とにかく、麺もうまいのです。

 

2種のチャーシュー

そして、次はチャーシュー。

「チャーシューがうまい!」とかスクランブル交差点の真ん中で叫んだりするときはたいてい「とろみがあって、口の中で溶けるよう」な時が多いイメージですが、このチャーシューは違います。

見た目通り、そんなに分厚くもないし、さほど柔らかくもないです。しかし、ほどよい硬さ、いや、程よい柔らかさというべきか。食感がこの麺を食べていてちょうど欲しくなる硬さなのです。腹を満たす噛みごたえはありつつ、まあまあ柔らかい。

とろみはありませんが、美味しいんです。

 

そして、このチャーシューが2種類あります。2枚あって両方違うのです。どっちがどうだったかは夢中で食べていたので忘れてしまったのですが、どちらも味の傾向は似ています。が、微妙な差がまた良かった記憶です。

一見、鴨肉かな? と思うような見た目ですが、それがまた上品な感じを演出していてよいのかも知れません。若干くすんだスモーキーな味わいも、アクセントになって良かったです。

 

メンマ

メンマ。これもなんだか凝ってます。

硬くてコリコリではなくて、噛み切ろうとすると繊維がしっかりしていて、結構柔らかく歯の圧力を吸い込む…そんな包容力のあるメンマです。

しかし、一口が小さい私にはこのメンマだけはそこまでヒットしませんでした。でも、美味しいですよ。

 

味玉

特別な卵かは知りませんが、味玉はやっぱりうまい。これはどこで食べても大抵うまいんですが、ここでもやっぱりうまい。

とろみがいいですね。あの黄色が、見た目をよりうまそうに彩ります。演出ですね。映画で言うならばカラコレ…。

 

店舗情報

店舗の詳細情報です。

  • トイ・ボックス
  • 03-6458-3664
  • 東京都荒川区 東日暮里1-1-3 1階
  • 東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅「3番出口」より徒歩2分
  • [平日・土曜]
    11:00~15:00
    18:00~21:00
    (材料切れにより早仕舞いの場合があります)
    [日曜・祝日]
    11:00~15:00

    ランチ営業、日曜営業

参考:トイ・ボックス|食べログ

 

まとめ

というわけで、ミシュランビブグルマンというだけあって、やはり工夫の見られる美味しさでした。

以前、北海道でふらっと入った「一蔵」というラーメン屋もミシュランでしたが、偶然にしろ狙ってにしろ、ミシュラン系を結構食べられていて嬉しい限り。ちなみに北海道のラーメン屋は”鮭ぶし”使用という珍しいお店でした。確かに美味しかった。

他のラーメンも食べたくなりました。皆さんもぜひぜひ。お勧めです。13時過ぎの時間帯は混んではいませんでした。

イヤー腹減った。

あ、イヤークリーナーの記事もあるよ。

 

ちなみにミシュランビブグルマン受賞のインドカレー屋も行きました

ミシュランビブグルマン受賞の豚カツ屋も行ったのです

※ちなみに今更ですが、ビブグルマンはコスパがよくて美味しいお店…というやつです。

 

ミシュランではないけどお勧めなラーメン屋

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

スポンサーリンク

     スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ●紅葉葉 秀秀逸
 ブログ管理人。90分の自主映画を作り、音楽も全編作曲する程の創作好きです。
 趣味:筆記体を投げ倒す、座右の銘:「ラー油の上」、年齢:鳥


        

真面目なプロフィール・お問い合わせ

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-グルメ, ラーメン
-


おすすめ記事

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3 1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

img_2629 2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

soup-672388_640 3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...