グルメ情報


東京アンダーグラウンドラーメン 頑者

  2017/05/02up 

今度誰かと行きたい度→【4.0/5点】
営業時間 10:00~22:00 (L.O.21:30)
定休日 なし
住所 東京都豊島区西池袋1-1-30 東武ホープセンター
最寄り 池袋(駅構内)



店の雰囲気

「頑者」というと頑固者が営む、ピリピリした空間の店かと思うが、頑固どころか、ナチュラルオーガニックデトックス者といってもいいくらいに女性向けで、女性に優しい店になっている。

実際、店にいる人もほんとに半分くらいは女性だった。

両側に座れる長いカウンターのような机があるのだが、ちょうどうまい具合に右側は女性だらけ、左側は男性だらけになっていてまるで合コンのようだった。私は例外的に女性側にいたが、別にオネエというわけではない。少なくとも私はそう思っている。

SとMどっちですか?

これは、並んでいるときに効かれる質問だ。いきなり聞かれるとドキッとする。この質問も店の雰囲気を担ういったんとなっている。

「SとMどっちですか?」

これ、なんてこともない。単なるサイズのことである。

普通は「並盛り」「大盛り」と呼ぶと思うが、女性は「並盛り」とうワードが言いづらいのかも知れない。S、Mだとスマートな響きで言いやすい。そんな配慮ではないかと私は勝手に憶測している。

 

つけ麺

20150619233004d34

かなり濃厚なつけ汁に、太い麺! つるつるもちもちしていて歯ごたえもあり、肉を食べたくらいの満足感がある。しかし決して硬いわけではない。

魚介豚骨のスープには魚粉が乗っているので、魚介好きは大満足なことだろう。た

汁に麺をつけると、かなり絡んで…というか漬かるような感じでしっかり味がついてガツンときてうまい! 薄味が好きな人はちょっとつけて麺の半分くらいはなにもつけなくてもいけるかも知れない。

ドロッとするくらいの味わいだが、魚介と豚骨がうまく混ざっていて、魚臭いとか豚臭いとかはなく、うまいスープソースな感じ。

ついでに言うと、麺だけで食べてもモチモチしてて、なんとなくうまい。うまさは汁だけの力ではないのだ。

チャーシューも角切りで食べ応えがある。そしてなかなか柔らかい。糊も一枚入っている。

少し気になったこと

一つ気になったのは、レンゲがなかったこと。

だが、もしかすると、けっこうドロッとしたつけ汁だから、飲むのは推奨してないのかも知れない。なにせ、スープ割を頼むと、始めてレンゲが一緒に来たからだ。

ちなみに、スープ割りはうってかわってあっさり。

 

▼もっと詳しく見る