グルメ情報


やっぱりあさくま(ステーキのあさくま)

  2020/03/29up 

今度誰かと行きたい度→【3.5/5点】

比較的小食な私だが、ステーキというものはやはり魅力があるもの。しばしばステーキの店には行きたくなってしまう。

九段下にあるステーキ&ライス・サラダ等バイキングの店を「やっぱりあさくま(ステーキのあさくま)」紹介する。

 

↓ツイッターでもグルメ情報をたまに発信している。

 

店舗外観

写真を紛失してしまったのだが、いきなりステーキみたいな茶色いレンガ調な感じの雰囲気。いきなりステーキより少し高そうな佇まいだ。

 

リブロースステーキ 300g

1,800円

肉厚で、脂身が頼もしいリブロースステーキ。

ガーリックバターと合わされば、見た目の通りのガッツリな味わいとなる。(ガーリックは任意でなしにもできるので、においを気にする淑女紳士その他はご安心を。)

300gというと結構多い気もするが、比較的小食な私も食べられた。飽きることもなかった。

上質で柔らかいお肉…というよりは、ジューシーな肉! という感じで、これがよい。ちなみに超柔らかくはないものの、見た目よりは柔らかいのが絶妙。ただ、ガッツリ感を感じられるくらいの歯ごたえはある。

最初に焼き加減を聞かれて私はミディアムレアにしたが、鉄板の上のペレットで肉を自分でも更に焼こことはできる。これのおかげで、冷めてしまうこともないのがいい。

そしてあさくまは、サラダ、スープ、ライス(ガーリックライスもあるが、行くのが閉店に近い時間だと終わってしまっていることも)がバイキング形式でおかわり自由なので、おなかの満足感はかなりのもの

味噌汁もあり、サラダのドレッシングも色々あり、それらも合わせて飽きずに食べられる。

食べログでは2020/3時点では3.14点とそれなりだったが、個人的にはけっこうおすすめなお店。特別安いわけでもないが、高すぎるわけでもないので、たくさん食べたい肉好きな人は一度行ってみてもよいと思う。

営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
住所 東京都千代田区飯田橋1-3-7 JC九段下ビル 1F
最寄り 九段下



比較的小食な私だが、ステーキというものはやはり魅力があるもの。しばしばステーキの店には行きたくなってしまう。

九段下にあるステーキ&ライス・サラダ等バイキングの店を「やっぱりあさくま(ステーキのあさくま)」紹介する。

 

↓ツイッターでもグルメ情報をたまに発信している。

 

店舗外観

写真を紛失してしまったのだが、いきなりステーキみたいな茶色いレンガ調な感じの雰囲気。いきなりステーキより少し高そうな佇まいだ。

 

リブロースステーキ 300g

1,800円

肉厚で、脂身が頼もしいリブロースステーキ。

ガーリックバターと合わされば、見た目の通りのガッツリな味わいとなる。(ガーリックは任意でなしにもできるので、においを気にする淑女紳士その他はご安心を。)

300gというと結構多い気もするが、比較的小食な私も食べられた。飽きることもなかった。

上質で柔らかいお肉…というよりは、ジューシーな肉! という感じで、これがよい。ちなみに超柔らかくはないものの、見た目よりは柔らかいのが絶妙。ただ、ガッツリ感を感じられるくらいの歯ごたえはある。

最初に焼き加減を聞かれて私はミディアムレアにしたが、鉄板の上のペレットで肉を自分でも更に焼こことはできる。これのおかげで、冷めてしまうこともないのがいい。

そしてあさくまは、サラダ、スープ、ライス(ガーリックライスもあるが、行くのが閉店に近い時間だと終わってしまっていることも)がバイキング形式でおかわり自由なので、おなかの満足感はかなりのもの

味噌汁もあり、サラダのドレッシングも色々あり、それらも合わせて飽きずに食べられる。

食べログでは2020/3時点では3.14点とそれなりだったが、個人的にはけっこうおすすめなお店。特別安いわけでもないが、高すぎるわけでもないので、たくさん食べたい肉好きな人は一度行ってみてもよいと思う。