グルメ情報


神楽坂 ワイン食堂Terzo(テルツォ)

  2018/01/16up 

今度誰かと行きたい度→【3.5/5点】
営業時間 [月~金]
11:30~14:30
18:00~翌02:00
[土・日・祝]
13:00~24:00
住所 東京都新宿区神楽坂2-11-6 第83東京ビル 3F
最寄り 飯田橋、神楽坂



神楽坂にある、ソーセージが売りの店。

神楽坂の自家製ソーセージワインバルとのこと。

 

店舗外観

看板の写真。

ビルを撮り忘れてしまった。ビルの3階にあり、エレベーターで昇る。黄色い。

 

店の雰囲気

バーなのでちょっとお洒落なくらいの雰囲気。

卓上にはケチャップとマスタードが。

そう、この店は記事の最初にも書いた通り、ソーセージのお店なのだ。

 

メニュー(ランチ)

ランチメニューはソーセージ、ドリア、ラザニア、ハンバーグ等がある。

 

 

ソーセージ屋さんの本気HOTDOG

ソーセージ屋さんの本気HOTDOG 800円(税込)

+チーズ+ベーコン 100円+100円(税込)

合計 1000円(税込)

ソーセージにとろけるチーズ、そしてとろけない濃い黄色のチーズが乗っかり、それらを支える香ばしい色のパン。パンとソーセージの間にはそっとベーコンが敷かれている。

このトッピングにしたのは間違いではなかったと思った。うまそう。

あらびきソーセージも確かに本気を感じる雰囲気。焼け具合も大きさもコンビニのホットドッグと比べるものでもないが、”料理”という感じがする。失礼な言い方かもしれないが、とりあえずいい感じなのである。

もっともっと本場のホットドッグも世の中にはあるのだろうが、ランチにこのホットドッグは非常によい。食べ応え、肉感、チーズのまろやかさなど全体的にいい。

ポテトはふつうだが、ふつうにうまいということである。

サラダ

ちなみに、最初はまずサラダが来る。

こちらも最近よく個人的に見かけているが、チップ的なものがいい。

こちらはヘルシーで美味しい。

そして、食後にはコーヒーとデザートも来る。

コーヒー、デザート

コーヒーにはとんと詳しくないが、ドトール等よりやはりうまい気がした。

デザートの甘さもちょうどよかった。

 

満足なランチだった。