グルメ情報


ニルヴァナム

  2018/03/03up 

今度誰かと行きたい度→【4.0/5点】
営業時間 ランチ 11:00~14:30
ディナー17:30~22:00(21:30L.O.)
住所 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明 3F
最寄り 国際展示場



インドカレー…もといインド料理ビュッフェ

 

店舗外観

場所は有明。国際展示場駅からも徒歩数分のところにある。

このビルの中にある。TOC有明というビル。

この辺りは東京といえど土地が広くていい感じだ。

 

3Fにある。

日替わりの12アイテムが食べ放題。ちなみに、ニルヴァナムは南インド料理。

さらに、ここ数年は1位になっていないものの、過去になんだか5回くらい食べログ1位になっている様子。すごいと思う。

 

店の雰囲気

席に案内されたらもうすぐ食べ放題スタート。時間制限も特にない。

ビュッフェなので一人よりも複数人の客が多かったが、一人で行ってもおかしくはない雰囲気。

ランチビュッフェ 1200円(税込)

 

以前、「想いの木」という神楽坂のうまいインドカレー屋で食べて感動したビリヤニも置いてあった。

そのほか、サラダ、唐揚げっぽいチキン、ドーナッツぽいもの(ウディン・ワダ)などがあった。

盛り付けが汚いが、私のセンスがないだけである。

ビリヤニ

右に見える黄色いライスっぽいものがビリヤニ。食感も含めて面白い。想いの木のときの感動はないけれど、ふだん食べない美味しさがある。スカスカした感じのライスと、それにまぶされたようなスパイスが独特のうまさを醸し出す。

インド版炊き込みご飯のようなイメージか。カレーを付けてもうまい。

ちなみに、左に見えるライスは日本米らしい。タイ米のような感じもあったが、日本米と書いてあった。

チキン

タンドリーチキンではない。これ、居酒屋のメニューにありそうなジャンキーな旨さもあり、よかった。

頻繁に食べたくなる味。

サラダ

インド料理屋のサラダは大抵オレンジのドレッシングがかかっているが、この日の私は醤油っぽい何かをかけた。そして、これが非常にうまかった!

甘じょっぱさがマカロニやらサラダやらと絶妙なハーモニーだった。B級グルメ的なうまさがすごい。

カレー

肝心のカレー。

まず、チキン、マトンなどいろいろなカレーがあり、すべて食べたが、どれもちゃんとうまかった。食べ放題だからと言って手抜きではない。

それぞれうまかったが、私はインドカレーでは結構マトンが好きで、この店のマトンカレーはなかなかに好きだった。インドカレーはエスニックさがいいので、それであればマトンくらいの若干クセのあるやつを食べたくなるのだ。

そして、クセがあると言いつつ、クセを消しつつも引き立てるのがエスニックなスパイスだったりもするわけで、醍醐味的なところもある。

で、このとき食べたマトンカレーはちょい辛く、油と強めの辛さと様々なスパイス、そして意外に柔らかいマトン、これらが組み合わさってうまかったのである。大した描写にはなっていないが、とりあえずよかった。

その他も、チキンはシンプルにうまかったし、ナンは普通に美味しく、全体的に満足だった。

ナンはこのときは店員さんに言ってもらう形式だったが、本当は自由に取れる形式なのかも知れない。混雑に応じてか。

とりあえず、サラダもカレーもライスもチキンも色々食べ放題で、どれもなかなかに美味しく、ランチとしてはかなり贅沢感があり、お勧め。

 

まとめ

値段も1200円と、一般的なランチと考えると決して安くないとはいえ、時間無制限の食べ放題と考えると今度はちょっと安く思えてくる。

休みの日にわざわざ行っても満足できるのではないかと思う。