小説連載中

ブログ 小説・エッセイ等 広告なし 運営報告

1年2ヶ月で50000PV達成した自己満足を自在に語る記事

2016/12/05

ブログを始めてもう、どれだけの時間が経っただろうか?

想い起せば苦難の道だった。ブログに飽きたり、ネタがなくなったり、文体で迷ったり、有名ブロガーを研究すると半分以上はなんかしょぼいノリだったり、アクセスが伸び悩んだり、自分のブログが気持ち悪く思えたり、そもそもブログってなんなんだろうかとか思ったり、眠くて書くの大変だったりした

様々な辛い出来事が想い起こされる。

辛くて苦しくてお腹が痛くなりながらも持てる力を振り絞り、牛乳片手に数えてみると、既にブログ開始から1年と2カ月が経過していた。と思うと、持っていた牛乳が辺り一面に飛散した。どうやら持てる力を振り絞りすぎてしまったようだ。やれやれ。

 

(※この記事はふざけてこういう文体にしています)

スポンサーリンク

ブログ運営報告というものをしてみんとすなり

床に飛散した牛乳を吹いていると、ふと私は重要なことを思い出した。

ー直近一か月間のアクセス数はいくらだったのだろうか。

と。

ーそれを発表しなくてはならない。そして、聞かれもしない今後の方針を語らねばならないのだ。

私は激怒した。のではなく、普通な感情で立ち上がってパーソナルコンピューターの前の椅子に座った。

そうして、こういった文章を書いているというわけである。

 

さて。こんな文章を書いているということは伝わったと思うが、伝わってないものが一つある。

それは

 

直近一カ月のアクセス数(PV数)公開!

 

である。

 

果たして、苦悩の中書き続けたブログ。それは一体どれだけの人を集め、魅了し、束縛したのだろうか。

それを数値で表そうと思う。

 

月間PVは50578PV

月間セッションは38284セッション

⇒一日に換算すると、約1680PV程度

 

以上であった。

感無量。

 

まではいかない。

 

だが、確実に喜びが体の中に沸いている(同時にブログごときがなんだ、という自分を戒めるような、冷めた第三者の厳しい目もある)。

始めたときは1日に6PVしかなかったこのブログ。その内の4PVは自分であり、残りの1PVは三文享楽(このブログのゲストライター)だった。残る1PVが誰だったかはわからないが、おそらく宮崎駿であったことだけは間違いない。なぜなら、宮崎駿はこのブログが好きだからである。本当はこのまま書き捨てして次に行きたいところなのだが、もちろん嘘である。というネタバレを一応しておく。なぜなら炎上があり得るからである。

 

このような嘘八百のブログだが、上記のアクセス数は真実である。

一応、ブログやサイトのおおよそのアクセスを図れる「Similarweb」というサイトもあるので、疑う捻くれた心の持ち主であり、捻くれているからこそ面白い映画小説を作ったりしそうな人は測ってみると良いと思う。

 

ただ、結構おおざっぱなので、月ごとのグラフなんかは実際には先月よりアクセス増えてるのに減ってるように表示されたり、同じくらいなはずなのに増えて表示されたりもする。しかしそれが愛嬌というものだ。アイドルも完璧すぎるより弱点がある方が好かれるだろう。Similar webもアイドルなのだ。

 

今までのアクセス数は

かくして1年2カ月、14カ月目のアクセス数は判明した。

5万PVという個人的な大きな壁を乗り越えたのは嬉しかった。そして、先月私は「来月は5万PV越えていたいと強く所望す」などと口走っていたので、その目標を達成できたのは喜ばしい限りである。

そんな喜ばしい空気の中、過去のアクセスをすべて振り返ってみようと思う。果たして本当に喜べるアクセス数なのか、それもまたこの振り返りによって判明することであろう。

 

ちなみに、今まではセッションとPVを載せていたが、面倒なのでセッションは外すことにする。そもそもセッション数でアクセス数を語っているブログはほぼ見たことがない。地球広しと言えど、そんなことをやっていたのは私くらいだったようだ。オンリーワンの花になれるのは嬉しいが、それよりもわかりやすさを重視することとした。

それでは公開しよう。誰にも聞かれなくとも、公開せねばならぬのだ。

1ヵ月目:700PV

2ヵ月目:1916PV

3ヵ月目:2933PV

4ヵ月目:6000PV ←記事数100突破!

5ヵ月目:8421PV

6ヵ月目:11897PV

7ヵ月目:14907PV ←記事数200突破

8ヵ月目:17882PV

9ヵ月目:23649PV

10ヶ月目:26872PV

11ヶ月目:31686PV 記事数300突破!

12ヶ月目:37009PV

13ヶ月目:46882PV 記事数400突破!

14ヶ月目:50578PV

参考:ブログ運営13ヶ月目の記事

 

以上。

 

赤字の部分は○万PVを達成したときになっている。こう見ると、徐々に1万PV増えるペースが上がっているように感じられる。そう考えると素直に調子がいいと喜んでいいようだ。

振り返った甲斐があるというものだ。これからは振り返ることを生き甲斐にしたいと思う。

 

しかし停滞するアクセス

実はここ数週間、アクセスが停滞気味なのである。

これさえ書かなければ順風満帆なブログに見え、さぞかし誰もかれもが羨む形で記事を終えることができたのだが、正直者な私は本当のことを言わないと気が済まないのだ。なにせ厳しい第三者の目がある。

ここ最近はアクセスが増えたり減ったりで停滞しているのである。

ポケモンGOが世に解き放たれた辺りからはアクセスが若干減り気味で、もしかしたらポケモンGOのせいかも知れないと睨んでいるのだが、家の周りにはドードーだらけ。にらみつけるをされてぼうぎょが低下するだけなのである。

 

さて、うまいのかうまくないのかよくわからないことを言ったところで、そろそろお終いの時である。

このブログ、実は映画を撮ったり、作曲したり、小説を連載したりしているブログなので、ここまで素晴らしい記事を読んでくださった読者の方々にはぜひ、そちらも見ていって欲しい。

 

興味がなくても見たら興味が沸くかも知れない。興味が沸くと習慣が変わる、習慣が変わると人生が変わるとかなんとか言う名言もあることだ。ぜひ見るに越したことはない。だって読者だもの。諦めたらそこでブログ終了だよ。

 

返事がない。ただのブロガーのようだ

 

以上でブログの運営報告を終わる。

とにかくここまで来たら10万PVを目指すほかに道はないので、これからもブログを書いたり曲を書いたり映画の脚本を書いたりしていこうと思う。小説は基本的にゲストライターの三文享楽が書く。

 

では、各コンテンツのお勧め作品を紹介して、この記事は終わり。

 

ムービーならこの予告編が一押し。

小説ならこの短編。

曲ならこれが和やかになれる。

 

またいつか。

 

この記事がよかったら
いいね!しよう

新着記事を呆然と配信中

呆然としたい人はTwitterで回転オトエフミを…

↓ついでに回転オトエフミ制作の…

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ●紅葉葉 秀秀逸
 ブログ管理人。90分の自主映画を作り、音楽も全編作曲する程の創作好きです。
 趣味:筆記体を投げ倒す、座右の銘:「ラー油の上」、年齢:鳥


        

真面目なプロフィール・お問い合わせ

ぶっとびアクション映画『抜本-BAPPON-』公開中

【当ブログ制作の”本で戦う”新感覚アクションムービー公開中】
少子化で滅亡の危機に瀕した日本を、本で戦い本で救う、爽快バカアクション!
本編はこちら

-ブログ, 小説・エッセイ等, 広告なし, 運営報告
-,


おすすめ記事

1
短文強烈堀井節!ドラクエシリーズの全名言を楽しめる「ただのしかばね」のような記事

  ドラクエを愛する人は世に数多く、ドラクエをまあまあ好きな人も数多い ...

2
和幸!松乃屋!とんかつチェーン店の違いって?[ランキング付き・随時更新]【三文】

とんかつリミッターが外れている三文享楽です。   なんでか? それはこ ...

3
奥深すぎ!? コンソメとは一体…その由来の謎に迫る!【完成されしポタージュ】

  コンソメパンチ。   「ポテトチップはコンソメ味が美味し ...