音楽素材公開中

 新着配信曲(フリーBGM)

オーディオストック 作曲(オト)

【オーディオストック 3か月目収益】収入減! 先月の収益は3月効果か?

2019/06/20


こんちはー、今夜中の2:26です。10連休のGWもそろそろ終わりますね~。

…さて、3ヶ月が経ち3回目に突入したこの企画。

ふだんはサラリーマンの私、もみじばがオーディオストックでいくら稼げたか? を発信する、DTMer界隈では手垢のついた企画です。ただ、私はDTMer一本ではなく、自主映画やらブロガーやらもやってるので、その辺の人が見たら少しは新鮮かも知れません。

前回は以下の記事。

 

オーディオストックがらみの企画実行中

また、注目度が薄くて某青ダヌキ師匠が所持する”石ころ帽子”着用時のような存在になっている以下ハッシュタグ付き企画も実行中です。

3/1~5/31でオーディオストックに累計100曲投稿する #春の100曲投稿もみじ祭り
※審査通過した曲のみカウント

 

ところで、音楽で稼ぐ or 有名になりたい系DTMerたちは稼ぎたいブロガー軍団に似ている部分も結構ありまして、「影響力ある人に絡む」「自分の影響力を高めるために他人のツイートに言及する」という節があります。

ただ、稼ぎたいだけのブロガーたちが無からセミナービジネスという虚無を生み出すのに対して、DTMerたちは音楽を生み出しているので、作品を広めたいという気持ちからそういう戦略的行動をとるのは全然ありだと思います。

ブロガーと違って全然マルチ商法の匂いもしませんし、むしろそういうギラギラした視点は自分も取り入れつつあるところです。(えらそうなこと言いましたが、これくらいぶっちゃけないとこの手あかのついた企画に意味が出ないかなと。)

 

何が言いたいかというと…

私はブロガーとしては中堅ですが、DTMerとしてはマジでまったく無力なので企画なんぞしてもそんなに盛り上がらんのです。やり方もうまくないですしね。

ただ、それでも今66曲まで来てるので、なんとか100曲達成したいと思います。

 

では、脱線したところで話を本題へ戻します。このブログは、

「独学でクリエイティブな夢を追う者たちに夢を与えるというテーマをある程度持っているブログ」

でもあるので、その道しるべとして音楽の収益を公開します。


オーディオストック本腰プロジェクト3か月目【収益報告】

2019年4月の振り返りです。

前置きがまたもや長くなりましたが、結論から言うと、今月は先月よりオーディオストックの収入が減りました。

  • 登録曲数:34曲
  • 収益 :950円

先月は以下です。

  • 登録曲数:25曲
  • 収益 :3,800円

登録数がだいぶ多いわりに、売れた曲が1曲だけだったので全然ダメでしたね。

 

売れた曲

3月に売れなかった、売れ筋といわれている「爽やかで明るい曲」とか「ウクレレと口笛の曲」なんかの曲は4月もやはり売れませんでした。

市場調査(オーディオストックやってる他人のブログ検索しまくっただけ)をして多めにつくったんですが、自分はオーケストラ以外は得意じゃないので、敵が多い戦場で苦手な武器を持って戦うのはあまりよくなかったんだろうと思ってます。

練習を兼ねて今後も売れ筋と思われる曲はつくりますが、しばらくは売れない予感です。

 

…で、そんな中4月に唯一売れたのは、ハリウッド映画予告編風のバリバリのオーケストラ曲でした。

購入者の方が、ありがたいことに丁寧ににメールもくれたのですが、YoutubeのBGMに使うとのことでした。感謝です。

これは長い曲をジングルverとして、安くする代わりに短くしたものです。バージョン違い戦法が初めてうまくいった事例でもあるので、その点もよかったです。

3月に売れた曲はけっこう汎用性の低い曲だったので”まぐれ感”があったのですが、今回は売れるべくして売れた感じがあります。

 

振り返り

しかし、4月はどちらにしても惨敗な結果でしたね。

先月は3曲売れたので調子こいて

こおろぎさんが、月3000円稼げるようになるまでが長かった、そこまでとそこから何万10万と稼げるようになるまでは同じくらいの期間だった…的なことを言っていたので、それを鵜呑みにするならここから先は伸びが早いことになりますね。

こんなことをキーボードをカタカタ言わせながら打っていましたが、3月は会社の予算使い切りたい層に曲が売れやすいので、それのおかげだったか、単なるまぐれだったようです。残念です。

さらに、先月は

なので、この先が明るいかは4月、5月辺りの売り上げの伸びによって見えてくるのではないかと思います。

こんなことを言ってましたが、今んとこはお先暗めです。1曲売れてるんで真っ暗まではいかないものの、明るくはないですね。5月が楽しみです。

 

ちなみに5月は…

実は、5月は1日にさっそく1曲売れています(!)。

令和フィーバーが音楽にも関係しているのかわかりませんが、令和初日に買っていただいたのはなんとなく気持ちがよくてテンション上がりました。

売れた曲は来月紹介しますが、「まぬけな曲」という、アニメの脱力系日常会話シーンを想定した、使いやすさを超意識した曲です。

実は、ツイッターで「売れる自信ある曲登録した」と言っていた曲だったので、狙いが徐々に当たりつつあるのかなあ、という感触があります。これもオーケストラですね。オーケストラの方がポップスよりは敵も若干少ないので、素直にそこで戦うのがいいということかも。

 

まとめ

そんなわけで、4月は微妙だったものの、5月は一応幸先がいいです。この後売れるのか不安ですが、売上0で終わることがない、というのがわかっているだけでも明るい気持ちで作曲できていいです。

GWはコンペ用の作曲なんかもあり、けっこう作曲してます。

一進一退な状態ですが、まだまだ続けるので引き続きよろしくです。そんでもって私は映画もつくってるので、気になった方は曲全部オリジナルなので、そこも気にしながら見てもらえたらうれしいです。

 

おまけ:300円もらえるオーディオストック「招待コード」の紹介

毎度の紹介ですが、以下の招待コードを入れて会員登録すると300円がもらえます

オーディオストック招待コード「B9WL7hMj1FCl」

あなたがもらえます! そして…私ももらえます。いい仕組みですね。

気になった方で登録する気のある方は、せっかくなので招待コードを使うとお得です。

私以外にもいろんなブログで招待コード発行されているので、ほかの方のブログの招待コードを使っても問題はないですが、とりあえず使わずに登録はもったいないかなと思います。







\SNSでシェアする/

Twitterを

Push7で更新通知を受け取る

-オーディオストック, 作曲(オト)   


劇場版「自宅警備員」公開中

▼規格外SFムービー 劇場版「自宅警備員」公開中!

引きこもり達が高度な技術を持ちリアルに自宅警備をする
という近未来世界を描いた自主制作映画。

外"と"中"の二つに分断された世界で、
《国家VS自宅警備員》の規格外なバトルが勃発する。

まずは予告をどうぞ。

予告編

次は本編を見てくれると相当嬉しいです。

本編

気に入ったらシェア・拡散していただけると更に嬉しいです。

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ▼記事を書いた人:もみじば(紅葉葉 秀秀逸)
「サラリーマンには創作活動ができないだろうか? いや、できる」の反語を実証する
20代リーマンクリエイター。独学のプロ。リーマンだって"好きなことして生きていく"。
座右の銘:「ラー油の上」 年齢:鳥

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました


関連する記事



おすすめ記事

1
消えた遺産。ガラケー時代のドラクエを徹底調査!【グランカジノ・カードのほこら…】

こんにちは。ドラクエファンが高じてドラクエランキング記事を書いて「ドラクエ ラン ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...