新着ムービー【長編映画・ショートムービー等】

動画紹介

【絶句】ジュラシックワールドをレゴで再現した動画のまとめ方がうま過ぎる

2019/07/28


キャプチャ

ジュラシックワールドといえばジュラシックパークシリーズ。つまり、恐竜大復活ムービーですね。

そんな雑なまとめ方をすると様々な凶器を持った人間たちが恐竜のように私に襲い掛かってこないか不安で心は恐竜なわけですが、私はジュラシックワールドを見て非常に面白い!と思った人なので、どうかお許しください。恐竜映画の名作でした。

 

そしてレゴといえばレゴブロック。つまり、ブロック大パズルおもちゃですね。あんまうまいこと言えてませんが、まあいいでしょう。シンプルかつ無限の組み合わせで立体物を創造できる名作おもちゃです。

 

そして名作とは巡り合うもの。そんなジュラシックワールドとレゴがコラボしたシリーズがあります。

レゴ ジュラシックワールド T-レックスの追跡 75918

最近のレゴって凄いですよね。シンプルさは少し失ってますが、ロマンはまだまだ失っていません。

 

とにかく、それをふんだんに活用した「色々と凄いムービー」を見つけてしまったので、ここではそれを紹介いたしましょう。ジュラシックワールドをレゴで超再現した、恐ろしい動画です。

適格かつセンスが良いです。

 

Sponsored Links


レゴでジュラシックワールドを再現している恐ろしい動画

恐ろしいぜ?

ね?

 

編集力が恐ろしい

レゴの動きは躍動的かつ緻密かつなんか滑稽で素晴らしいし、それに加えてこの短さが凄い!

「2時間の映画を90秒にまとめる」という行為自体がムズイわけですが、そこも違和感なくやっているから凄い。色んな意味で編集力が高いですね。

ジュラシック・ワールドを実際に映画館で観た私からしても印象的なカット・シーンが盛り込まれていて、尚且つかなり効率的・効果的に再現されてるように思いました。特に、ボールがぶん投げられてドームが割れて鳥が大量のシーンは再現度マックスでした。レゴだから滑稽だけどありゃ凄い。

コマ撮りなのか編集ソフトで色々やってるのかよくわかりませんが、やっぱり短い高クオリティ動画が今の時代にはマッチしてるなあ、と改めて思いましたね。なんなら90秒でも長いと思われることすらありますからね。

 

ひとこと

ジュラシックワールドはかなり面白い映画でしたが、このレゴ動画もレゴでの再現性の高さ、映画のまとめ方の観点から言ってかなり面白いですね。

90秒とは言え、作るのにどれくらいかかったのか気になるところです。レゴのこの動画もストップモーションムービーみたいなものですね。アイディアと手間が凄い。そしてこの動画は更に編集力が凄い。

⇒関連:発想の勝利!凄すぎるストップモーションムービー10選【コマ撮り】

レゴ好きには色々と面白い動画でした。

 

◆併せて読みたい

 

 



この度、映画制作が夢の管理人が超大作SFムービーを制作しました!

自主制作SF映画『リアル自宅警備員』YouTubeにて好評配信中。

―君は、かつてない自宅警備戦争を目撃する。



気に入ったら拡散・チャンネル登録いただけると励みになります。
皆様の1登録ごとに裏でめっちゃ喜んでます。



YouTubeを見る >

Sponsored Links



紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ▼記事を書いた人:もみじば
毎日AM3時まで活動するサウンドコンポーザー&自主映画監督の副業リーマンクリエイター。最近のおすすめムービーは『リアル自宅警備員』。

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました

\SNSでシェアする/

Twitterを

Push7で更新通知を受け取る

-動画紹介   -,


この記事も読まれています



おすすめ記事

1
自主映画監督が選ぶかっこいい映画ポスター10選!

映画を見ようと思うときのひとつに、「偶然目にしたポスターがかっこよかったから」っ ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...