音楽素材公開中

 新着配信曲(フリーBGM)

作曲(オト) 音楽素材・無料BGM

緊迫感を破る勇ましさ・感動「父の想いを越えて」【BGM素材紹介】

2016/11/03

sunset-585334_1280

どうも、パパスが好きな管理人です。パパスに詳しくなりたい方はこの記事を見るべし。

 

…さて、パパス愛を発揮したところで本題です。こちらでは私が作曲した曲の紹介をしています。つまりは当ブログで配布している音楽素材フリーBGMの紹介記事というわけです。

音楽素材・フリーBGM紹介記事の概要

  1. 視聴用のMP3ファイルの公開
  2. 楽曲の構成や作曲方法等の解説
  3. お勧めの使用用途&使用例の紹介
  4. 場合によっては作曲裏話的なもの(ないこともあります)

このような感じで解説しています。音源ダウンロードページへのリンクも貼ってありますので、気に入ったら、そちらのページから曲をダウンロードしてみてください。

曲を気に入ったりダウンロードして何かに使用した場合は、コンタクトフォームからコメント頂けると嬉しいです。

それでは、今回は「父の想いを越えて」という曲の解説・紹介をしていきます。

スポンサーリンク

楽曲紹介「父の想いを越えて」-フリー音楽素材・無料BGM

・MP3ファイル視聴

音楽素材ダウンロードページ

緊迫感からの勇ましさ、そして対立・溢れる想い…という流れの曲です。

曲の構成・特徴・作曲法

大切な人の死を乗り越え、その人を亡き者にした憎き敵に立ち向かうようなシーンのための曲です。

前回の楽曲解説記事は「父の死の真相」だったので父親シリーズですね。元々は自主アクション映画『抜本-BAPPON-』用に制作した曲のため、映画の流れ的に父親の死が関係するシーンが色々とあるのです。

映像と合わせた音楽

緊迫した空気感が、25秒から勇ましく立ち向かうような、希望を感じる曲調となりますが、この辺りは是非、自主映画の映像と合わせて聞いて頂きたいです。タイミングは完璧に合わせています(合わせすぎるとアニメチックになってしまったりもするのでバランスは難しいんですけどね)。

このシーンは『抜本-BAPPON-』における悪の黒幕と対立する場面なのですが、そいつのテーマ曲である「人類淘汰のカンタータ」という曲のモチーフも、映像に合わせて使用しています。曲の途中に出てくる合唱部分(44秒付近)がモチーフを用いた部分です。

和音・メロディー・モチーフ・音色等、色々な観点から、映画のストーリーと連動した音楽になるように作曲をしています。その辺りも楽しんでもらえると嬉しいです。

◆この曲と関連のある曲

裏切りか真実か」「父の死の真相」「悔い改める心

◆モチーフを取り入れた曲

人類淘汰のカンタータ

お勧めの使用用途

  • 自主制作映画・ドラマ・アニメ等で、大切な人の死を踏みにじられて怒りを溢れだすような展開のシーン
  • 観賞用BGM・作業用BGM

素材としては使いづらいと思うので、一部分を切り取って使うのがいいかも知れません。

♪使用例

※動画は該当シーンから再生されます。

黒幕との最後の対立・語りのシーン。

あとがき

楽曲紹介は以上です。

というわけで、パパスの想いを越えるためにドラクエ5をやりましょう。よろしく~

 

音楽素材トップページ

その他の楽曲解説記事



読者登録お願いします

ついについに…! 第二の目標20人に到達!!
ちょっと満足してしまいましたが、まだまだ多くの人に読んでいただきたいので、次の目標をどうするか考えることとします。


紅葉葉 秀秀逸プロフィール

▼この記事を書いた人
”紅葉葉 秀秀逸”というイマイチな名前を名乗る管理人です。月間18万PVまで来ました。
作曲・自主映画・ゲーム制作ととりあえず色々やる人。働きながらやってます。
座右の銘:「ラー油の上」 年齢:鳥

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました


この記事が気に入ったら
いいね!で最新記事をチェック

新着記事を配信中

Twitterで回転オトエフミを

更新情報のプッシュ通知を受け取る



シェアする

-作曲(オト), 音楽素材・無料BGM   


おすすめ記事

1
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

2
グルメチェーン店レビュー超まとめ!【寿司、とんかつ、ラーメン…】

腹減ってますか? 減ってない方、これから減りますよ。私は減りました。 &nbsp ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...