とんかつ グルメ・食

超おすすめ! とんかつを語るなら外せない「ポンチ軒」初訪問。(厚切りロースかつ定食、ミックスフライ定食)

2020/08/10


とんかつの名店といって、一番最初に名前が挙がることも少なくない店「ポンチ軒」。

当ブログではそれなりにグルメ記事をアップしているのだが、豚カツの記事もまあまあ書いてきた。現時点で21記事あり、いわゆる名店もそこには多数含まれている。

 

それでも、とんかつの名店として外せない「ポンチ軒」にはまだ足を運べていなかったのだが、この度ついに行く機会ができたので、レビューをしてみたいと思う。

レビューといっても、基本的に「うまい!」ということを書いているだけの内容になったのだが、どううまいのか気になる方はぜひこの記事を読んでいただければ嬉しく思う。

「うまいという事実だけわかればよい」、という方はもうこの先を読む必要はないのでブログを閉じてSwitchでもやっていていただければと思う。

 

Sponsored Links


大人気とんかつ店「ポンチ軒」レビュー

 

ポンチ軒について

ポンチ軒は小川町にある。御茶ノ水駅からも歩いていける距離だ。

この店はミシュランビブグルマン常連店でもあるが、やはりその評判は本当だった。今までミシュランビブグルマンの店でイマイチだった試しがないので、ミシュランはなんだかんだ当てになるのだなと感じている。

このブログで「うまい」と書いてる店も基本的に全部うまいと思うので、ミシュランに興味がない方はこのブログを読んで欲しい。

 

また、ポンチ軒はかつて赤坂にあった名店洋食屋「フリッツ」と関連があるらしい。そのフリッツの名を継承したという後楽園・小石川の「フリッツ」には2回ほど行ったことがあるが、そこも非常に美味しかった。

そこでもとんかつメニューがあったので頼んだのだが、これがそこらのとんかつ屋よりも丁寧な仕上げなのかなんだかわからないが、とにかく美味しい! その他のフライ系も上質な美味しさという感じで、大満足に包まれたのを覚えている。

そんなわけで、フリッツとも関連があるこのポンチ軒はぜひグルメな人には行っていただきたいお店である。

 

ちなみに今回は、2つメインを頼んだ。「厚切りロースとんかつ定食」と、「ミックスフライ定食」である。

 

店舗外観

まあまあ広めの裏通りにある。外からでもすでに老舗の風格はにじみ出ている気がする。

 

厚切りロースとんかつ

厚切りロースとんかつ定食 3,240円

 

まずは一人で頼むには気が引ける、350g(らしい)の沖縄産豚とんかつ。この日は二人(当ブログのゲストライター、モーミンパパと来た)で来たので頼んだ。見ての通りのボリューム感である。

しかし、うまいとんかつであればこのボリュームでも嬉しいものだ。

というわけで、うまいのかどうか食べてみる。

 

ちなみに私は塩好きで、そんな私に朗報なのだが名店にありがちな「塩がおすすめ」というパターンはポンチ軒にも当てはまった。

特に、脂身の多い真ん中あたりを取って塩に付けると…

ソースがなくとも水っけも感じられるほどで、あまり豚に使わない表現かも知れないが、まさに「ジューシー」である。塩が肉に浸み込み、とにかく絶品。肉がめちゃくちゃ柔らかい。特に、赤身が素晴らしい。

「うまい」

と無意識の内に言ってしまうほど。

スイカに塩をかけると甘さが際立ってうまい、というのがあるが、塩で肉の脂身のうまさが引き立つ。それを包む衣も、もちろん素晴らしい。絶品。

脂もしつこくないし、どんどん食べたくなる。

また、脂身のあまり多くない部分は、ソースもお勧め。ソースでも塩でもどちらでもとにかくうまい。

ボリュームが非常に多いので、小食の私は後半少し苦しくはなるが、脂で気持ち悪くなることはなかった(結構なることが多い)。

きれの端は脂が少なく、真ん中の方は脂が多め、という形になっていた。真ん中の方が脂も赤身もあり、よりうまいと思う。脂はもちろんやわらかいのだが、スジがあることもあり意外と噛み切れなかったりする。人によってはその辺りが気になることもあるかも知れないが、全体的に見ると全然気にならない。

豚汁

味噌汁と豚汁の中間のような味わいだった。

とんかつ屋だと豚汁な場合が多いが、味噌汁っぽさもあるので口直し的な効果もあり、これはこれでありだなと思った。

こちらも美味しい。

ポテトサラダ

ポテトサラダはじゃがいも感をしっかり感じられ、どこか懐かしい味わいがあった。さっぱりしつつ、こってり感も若干あるバランスのよいポテサラだった。これも美味しい。

メイン以外もちゃんとうまい、というのは名店の条件なのかもしれない。

 

ミックスフライ定食

ミックスフライ定食 2,240円

 

厚切りロースとんかつ定食と同時に頼んだのが、こちらのミックスフライ定食(実際にはこっちが先に来た)。

うまいとんかつ屋は大抵、ほかの揚げ物系もうまいので、ポンチ軒のミックスフライにも期待していたが…

これが正直予想を超えてうまかった!

↓「かつ好し」も車海老がめちゃめちゃにうまかった。

たれはおろし系のさっぱりなソースと、濃厚めなタルタルの2種あるが、それぞれ違った美味しさを楽しめる。

メンチカツは「人気のメンチカツ屋」で食べるメンチカツよりもうまいのでは? と思うほど、外はサクサク、中は脂が多過ぎないほどよいジューシーさで最高だった。

エビフライも、おろしソースであればさっぱり風味でエビのうま味が引き立つし、タルタルはタルタルで衣と合わさってガッツリなうまさが感じられるしで、とにかくいずれもうまかった。

 

まとめ

厚切りロースかつ定食もミックスフライもどちらも劇的うまさだったことは間違いないが、ミックスフライとロースかつ定食両方頼んだことで、味に飽きも来ず、満足度が更にぐっと上がったように思う。

ロースかつ定食の方はボリューミーなので、ほかの何かがあると最後まで飽きずに美味しく食べられるのかなと思った(しつこいが、単体でも美味しいのは間違いない)。

 

そんなわけで、人気店なので気軽に行くと並ばないと入れないと思われるが、それでもとんかつ好きにはぜひ行っていただきたいおすすめの名店だった。とんかつ好きじゃなくてもぜひ行ってみてほしい。

 

↓その他のおすすめとんかつ店



…ちなみにYouTubeでは、動画編集に役立つTIPSやフリーBGM等を投稿しています。



2日に1回ペースで投稿しているので、
気に入ったらチャンネル登録お願いします!



YouTubeを見る >


Sponsored Links



紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ▼記事を書いた人:もみじば
毎日AM3時まで活動するサウンドコンポーザー&自主映画監督の副業リーマンクリエイター。最近のおすすめムービーは『リアル自宅警備員』。

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました

\SNSでシェアする/

Twitterを

Push7で更新通知を受け取る

-とんかつ, グルメ・食   


この記事も読まれています



おすすめ記事

1
自主映画監督が選ぶかっこいい映画ポスター10選!

映画を見ようと思うときのひとつに、「偶然目にしたポスターがかっこよかったから」っ ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...