カレー グルメ・食

【フリッツ@後楽園】カツカレーを超食べたくなるお勧め洋食レストラン!

2018/04/30


グルメブログを目指しているわけではないものの、グルメ記事を書きまくっているこのブログ。

ついにグルメレビュー図鑑的なコンテンツまで作ってしまったのだが、今日もまたグルメ記事を書くのでありました…。

 

さて、本日は後楽園からまあまあ歩いたところにある、美味しい洋食屋をご紹介。2回訪問している。

 


色々おいしい! 洋食・ワイン フリッツ

美味しい洋食屋。ただ、ちょっと私の財布的には痛いので、「最高にお勧めだぜ兄弟!」とまで言い切るのは難しかった。ただ、味だけで言えば非常にお勧め。

ちなみにそんなことを言いつつ、食べに行った際は、父親の偉大なる財布にあやかったのであった。父もまたグルメ人間なので、たまにうまい店を紹介してもらうのである。

 

…というわけで、以下はおごってもらった人間がレビューするというなんともしょぼいものだと思いながらも、参考にしてもらえればと思う。参考にしてね。

色々なメニューを食べたので、いろいろと紹介していく。

 

店舗外観

名店は看板がわかりにくいのが定番だが、ここも結構わかりにくい。

 

店の雰囲気

店内の写真はろくなものを撮っていないのだが、こじんまりとしつつ、シンプルに落ち着いた感じの店内。

私はついつい半袖半ズボンにサンダルで行ってしまったが、若干軽装過ぎた感があった。

 

ヒレカツサンド

大した表現はできないが、サクサクキャベツとカツが単純にうまい。

カッティングボードの端の方にパンの耳が置いてあるのが面白かった。

看板メニューの一つな感じがしたので、食べてみるのがお勧め。

 

サバのマリネ

店お勧めの一つのメニュー。

さっぱりとした風味で、上品においしい。個人的には、この店の中では特におすすめするわけではないが、それでも美味しかったには違いない。

 

晩酌セット

キャベツ、カレー味のにんじん、ブロッコリーのペペロンチーノ、ポテトサラダ…などの前菜。

ブロッコリーがかなりペペロンチーノで、ガーリックのきいたようなガッツリ感があって面白かった。

にんじんも同様にカレー感満載で面白い。その他は上品な味。

 

ハモのフライ

これが一番うまかった!

私が塩好きなこともあるが、塩で食べる揚げ物系はやっぱりうまい。もちろんハモ自体もおいしい。

サクッとした中にすだち?の酸味によるさわやかさ、そして染み込む塩で引き立つ味の輪郭。

とにかく絶品だった。もっと食べたい。

 

エビカツ、メンチカツなど

二回目の訪問時に食べた。

初回のハモフライが非常に美味しかったので、フライ系を頼んでみたら、やはり美味しい。

エビカツは塩で食べてみた。人形町のトンカツ屋で食べた車海老のフライも超絶品だったが、こちらもやはり美味しい。

ほろっとしつつ、プリっとした食感も少し残りつつ、とりあえずうまい。食卓の温かさ、幸せを思い出させられた。ほんとに。

メンチカツももちろん美味しい。

こちらも優しい味わいでありながら、満足の一品。

とにかく美味しい。

 

 

キノコのオムレツ

この見るからにうまそうなオムレツは、中にキノコがふんだんに入っている。

キノコってそういえばこういうおいしさあったな、とキノコを見直す一品。これも絶品。

振りかけてあるのはトリュフなのか塩なのかチーズなのかしょぼい私にはぱっと見ではわからなかったが、とりあえず食べると塩っけがキノコとオムレツのうまさを引き立てて美味しい。

これもお勧め。

 

 

〆のカレー

ランチはロースカツカレーが人気なのだが、夜はない。その代わりに、〆のカレーがある。

ロースカツカレーを売りにする雰囲気の店でもないので、夜はやらないのだろう(ほかのものを食べてほしいと思っていそう)。

ただ、このカレーはうまかった! そして、やっぱりカレーだけ食べても「ロースカツが絶対に合うだろな」という雰囲気がもりもり感じられる。ぜひロースカツカレーを食べてみたいと思うカレーだった。

スープカレー並みのサラサラ系だった。

 

1/2じゃこ飯

これ、初回訪問時は食べなかったのだが、二回目に食べたらめちゃくちゃ美味しかった。

じゃこというのであっさり系かと思いきや、鉄板焼き屋のガーリックライスを思わせるワイルドさ。上の方は比較的さらっとしているが、下の方はにんにくやタレの風味が結構ガッツリきいている

最初一口食べて「あれ? うまいけどなんか意外な味」と思い、もっと食べたくなって下の方を食べたら「うま!」となり、更に食べ進めてしまった。

上品さも保ちながらもガッツリうまい。これはとりあえずハマる味。超お勧め品と言える。

 

ひとこと

ぜひロースカツカレーが食べたくなってしまったが、満足な食事だった。

昼に行く機会があれば、ぜひカツカレーを頼んでみたいと思う。

ちなみにインドカレーなら、同じく父の紹介で行った「想いの木」がお勧め。しかし、このブログで親の話をするのは初である。誰も興味ないとは思うが、まあ、たまにはね。







\SNSでシェアする/

Twitterを

Push7で更新通知を受け取る

-カレー, グルメ・食   -,


劇場版「自宅警備員」公開中

▼規格外SFムービー 劇場版「自宅警備員」公開中!

引きこもり達が高度な技術を持ちリアルに自宅警備をする
という近未来世界を描いた自主制作映画。

外"と"中"の二つに分断された世界で、
《国家VS自宅警備員》の規格外なバトルが勃発する。

まずは予告をどうぞ。

予告編

次は本編を見てくれると相当嬉しいです。

本編

気に入ったらシェア・拡散していただけると更に嬉しいです。

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ▼記事を書いた人:もみじば(紅葉葉 秀秀逸)
「サラリーマンには創作活動ができないだろうか? いや、できる」の反語を実証する
20代リーマンクリエイター。独学のプロ。リーマンだって"好きなことして生きていく"。
座右の銘:「ラー油の上」 年齢:鳥

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました


関連する記事



おすすめ記事

1
無料で簡単にネットショップ開業!「BASE」のメリット・デメリットは?

副業が流行ってきている昨今、私も作曲が趣味なので、音楽で稼げないかとか色々調べて ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...