ブログ 広告レス 運営報告

ブログ開設から3ヶ月のアクセス数公開!

2015/11/01


https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_Blogcc20141206203244-thumb-1000xauto-18023

私(@kaiten_keima)が運営している、この典型的な回転木馬ブログ(回転ブログ)もとうとう解説から3ヶ月が経ちました!

そして、ブログをFC2ブログからこのワードプレスに変えたのが、約一ヶ月前です…と言いたいのですが、実際には3週間前です。少しキリが悪いですが、ここらで一度ブログのアクセスを振り返ります。

 

ブログのアクセス数

さてさて、冒頭のような状況なので、今回は移行直前のFC2ブログのアクセスと、移行後のワードプレスのアクセス両方を足してカウントする必要があります。

例に倣ってグーグルアナリティクスの画面を貼ります。

 

■FC2ブログ移行直前のアクセス

ブログアクセス

 

■ワードプレス移行後のアクセス

ブログアクセス

 

アクセス数推移の考察

FC2ブログ7/20~7/25、ワードプレスは7/26~8/18までのアクセスです。

FC2ブログ期間はアクセスが515、ページビューが592です。対してワードプレス期間はアクセスが1652、ページビューが2341です。

合計すると、ブログ開設から3ヶ月目のアクセス(セッション)は2167、ページビューは2933PVとなります。

※ページビューというのは、ブログを何ページ見たか、ということです。

 

こう見ると、FCブログの頃から毎日のアクセス数が変わっていないように思えますが、これはこのブログのヒット記事「蟹江一平の歌がうますぎる! 演技と歌と変態の関係性」のアクセスが多いせいです。

今でもこの記事には毎日10~30くらいのアクセスがあるようですが、FC2ブログだった頃は最大で500人、少なくても50人くらい来ていました。これがなければFC2ブログ期間のアクセスは120くらいだと思われます。

なので、ワードプレス移行後は全体的に色々な記事が検索されるようになったと言えます。

 

もう一つ言えるのは、FC2ブログの期間はアクセスとページビューがあまり変わらないのに対し(アクセス515に対してページビューが592)、ワードプレス移行後はアクセスよりもページビューの方が1.5倍程度多くなっています。

FC2ブログのときは恐らく蟹江一平記事を見て帰る人が多かったのが、ワードプレス移行後は比較的色々な記事を見てもらえるようになった、と予想ができます。

 

まとめ

総合すると、記事数が増えてコンテンツが充実してきた…と考えてよさそうです。ワードプレスでのテーマを「スティンガー5」というものにしているのですが、このテーマはSEOに非常に強いので、それで検索されやすくなっていることもあると思います。
毎日、検索流入が半分程度で、残りがSNSとお気に入り等からで半々くらいの割合になっています。個人的にはちょうどいい割合かなあ、と思ってます。
関連記事や、サイドバーのデザイン等も工夫していって、もっとアクセスに対するページビューを増やしていきたいと思います。

最近は日に40~50程度はアクセスがあるようになり、更にここ数日でまた日に70~100くらいまでアクセスが伸びてきています。油断はできませんが、この調子でブログを続けていこうと思います!

 

…ちなみに、なぜブログのアクセスを伸ばしたいかというと、私は自主制作映画(インディーズムービー)や自主制作CM、作曲などをしてまして、それの公開の場としたいからというのが大きいです。
てなわけで、最近撮ったのは『一人の怒れる釣り人』という5分の短編映画なので、よかったらご覧ください!

ブログ記事では映像編集や音楽制作などに役立つ記事を書きつつ、作品も公開していく…そしてたまに全く役に立たない記事も書く…というこの三輪でやっていきたいと思います。

それでは、次はブログ開始4ヶ月目の振り返りにご期待ください!

 

・関連記事

ブログ始めて1ヶ月のアクセス数推移!【2482PVだけど実質700PVくらい?】

ブログ開始から2ヶ月のアクセス数推移を公開!そして、WordPressにしました。

 

 





\SNSでシェアする/

Twitterを

Push7で更新通知を受け取る

-ブログ, 広告レス, 運営報告   -, ,


自宅警備員ネタを本気で実写化!「リアル自宅警備員」予告編公開中

▼規格外SFムービー『リアル自宅警備員』公開中!

引きこもり達が高度な技術を持ちリアルに自宅警備をする
という近未来世界を描いた自主制作映画。

外"と"中"の二つに分断された世界で、
《国家VS自宅警備員》の規格外なバトルが勃発する。

「このネタ設定で、ここまでやるか!?」という本気の仕上がりに乞うご期待!

まずは予告をどうぞ。

予告編

次は本編を見てくれると相当嬉しいです。

本編

気に入ったらシェア・拡散していただけると更に嬉しいです。

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

 ▼記事を書いた人:もみじば(紅葉葉 秀秀逸)
「サラリーマンには創作活動ができないだろうか? いや、できる」の反語を実証する
20代リーマンクリエイター。独学のプロ。リーマンだって"好きなことして生きていく"。
座右の銘:「ラー油の上」 年齢:鳥

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました


おすすめ記事

1
無料で簡単にネットショップ開業!「BASE」のメリット・デメリットは?

副業が流行ってきている昨今、私も作曲が趣味なので、音楽で稼げないかとか色々調べて ...

2
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...