カレー グルメ・食

食べログ1位も!ニルヴァナムはインドカレー食べ放題のビュッフェランチ

カレーとラーメンを食べる合間に映画を撮る日常を送るです。こんにちは。

インドカレーをなかなか食べている私は、先日インドカレー食べ放題の店に行ってきたのです。こんにちは。

何年か前までは「インドカレーとか、だいたいうまいけどだいたい同じやろ、こんにちは」などと思ってた私ですが、いろいろ食べるうちにそうでもないことに気づき始めます。こんにちは。

 

わかりやすいのはナンですね。ナンはやわらかめの店と、ちょい焦げるくらいに焼いてる店があります。私は焦げてなくてもいいですが、よく焼いてある方が好きです。

カレー自体もスパイスの複雑さがちがってきます。目をつぶって食べてもわかるのかと言われると微妙ですが、なんかうまいのとそうでもないのはあります。

更には、インドカレーと言っても南と北で違っていたり、スープっぽいのもあったりと、結構いろいろなのです。

 

ですが、今回はそれ以上にわかりやすい特徴を持ったインドカレー店に行ってきたわけです。なにせ、食べ放題ですからね。インドカレー…もといインド料理ビュッフェです。

 


インド料理ビュッフェランチ! 「ニルヴァナム 有明店」に行ってきた

さて、御託はこの辺りで終わり、そして口調も変えます。変える。

 

場所は有明…というか、国際展示場駅からも徒歩数分のところにある。

 

このビルの中にある。TOC有明というビル。

この辺りは東京といえど土地が広くていい感じだ。

ビルの中に入り…

このように登っていき、

3Fにある。

ここである。

店舗情報

  • 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明 3F
  • 国際展示場駅から343m
  • ランチ 11:00~14:30
    ディナー17:30~22:00(21:30L.O.)
  • 定休日:なし

出典:ニルヴァナム 有明店|食べログ

 

ここはランチでビュッフェをやっているのである。

日替わりの12アイテムが食べ放題とのこと。ちなみに、ニルヴァナムは南インド。

さらに、ここ数年は1位になっていないものの、過去になんだか5回くらい食べログ1位になっている様子。すごいと思う。

 

 

店の雰囲気

席に案内されたらもうすぐ食べ放題スタート。時間制限も特にない。

ランチビュッフェ 1200円(税込)

ビュッフェなので一人よりも複数人の客が多かったが、一人で行ってもおかしくはない雰囲気。

余談

隣にはサラリーマングループがいて、一人がずっとうんちくを語っていたところ、最後に「○○くん、そういううんちく好きだよね~」と言われていたのが面白かった。麻婆豆腐は陳さんが最初に作った…的な話をしていた。陳麻婆豆腐というのがあるが、それはまさにそこから来ているのだ。

ネットや本で雑学を得るのは楽しいが、人から聞かされると「へ~すごい」などと白けたリアクションを取らざるを得ず、気疲れすることも多いだろう。つまり、ブログは素晴らしいということである。はは。

まあ、それは置いといて、食べ放題なのはカレーだけではない。

以前、「想いの木」という神楽坂のうまいインドカレー屋で食べて感動したビリヤニもあった。

そのほか、サラダ、唐揚げっぽいチキン、ドーナッツぽいもの(ウディン・ワダ)などがあった。

盛り付けが汚いが、私のセンスがないだけである。

ビリヤニ

右に見える黄色いライスっぽいものがビリヤニ。食感も含めて面白い。想いの木のときの感動はないけれど、ふだん食べない美味しさがある。スカスカした感じのライスと、それにまぶされたようなスパイスが独特のうまさを醸し出す。

インド版炊き込みご飯のようなイメージか。カレーを付けてもうまい。

ちなみに、左に見えるライスは日本米らしい。タイ米のような感じもあったが、日本米と書いてあった。

チキン

タンドリーチキンではない。これ、居酒屋のメニューにありそうなジャンキーな旨さもあり、よかった。

頻繁に食べたくなる味。

サラダ

インド料理屋のサラダは大抵オレンジのドレッシングがかかっているが、この日の私は醤油っぽい何かをかけた。そして、これが非常にうまかった!

甘じょっぱさがマカロニやらサラダやらと絶妙なハーモニーだった。B級グルメ天国まっしぐら。味の宝石箱や~こんにちは。

という感じ。

カレー

肝心のカレー。

まず、チキン、マトンなどいろいろなカレーがあり、すべて食べたが、どれもちゃんとうまかった。食べ放題だからと言って手抜きではない。

それぞれうまかったが、私はインドカレーでは結構マトンが好きで、この店のマトンカレーはなかなかに好きだった。インドカレーはエスニックさがいいので、それであればマトンくらいの若干クセのあるやつを食べたくなるのだ。

そして、クセがあると言いつつ、クセを消しつつも引き立てるのがエスニックなスパイスだったりもするわけで、醍醐味的なところもある。

で、このとき食べたマトンカレーはちょい辛く、油と強めの辛さと様々なスパイス、そして意外に柔らかいマトン、これらが組み合わさってうまかったのである。大した描写にはなっていないが、とりあえずよかった。

その他も、チキンはシンプルにうまかったし、ナンは普通に美味しく、全体的に満足だった。

ナンはこのときは店員さんに言ってもらう形式だったが、本当は自由に取れる形式なのかも知れない。混雑に応じてか。

 

とりあえず、サラダもカレーもライスもチキンも色々食べ放題で、どれもなかなかに美味しく、ランチとしてはかなり贅沢感があり、お勧め。

 

まとめ

以上、久しぶりにまたいい感じのインドカレー屋を見つけられてよかった。近くの会社員なんかには確かに人気でおかしくないだろうという気がした。

値段も1200円と、一般的なランチと考えると決して安くないとはいえ、時間無制限の食べ放題と考えると今度はちょっと安く思えてくる。

休みの日にわざわざ行っても満足できるのではないかと思う。

ではでは、こんにちは。


 

↓銀座の美味しいインドカレー屋

↓これまた銀座の面白カレー屋。カレーというか、ムルギー。

↓飯田橋の本格感漂うインドカレー屋。



読者登録お願いします

なんと第三の目標30人にも到達…。
感慨深いです。一歩一歩増えていくよう頑張るばかり。いったん35人を目標と刻んでみます。さあどうなるか…


回転グルメ録

ちなみに…

グルメ系の記事をわかりやすくコンパクトにまとめたコンテンツも公開しています。

▼最寄りやおすすめ店も一目瞭然!

等身大の感想をご覧ください。

紅葉葉 秀秀逸プロフィール

▼この記事を書いた人
”紅葉葉 秀秀逸”というイマイチな名前を名乗る管理人です。月間18万PVまで来ました。
作曲・自主映画・ゲーム制作ととりあえず色々やる人。働きながらやってます。
座右の銘:「ラー油の上」 年齢:鳥

真面目なプロフィール・お問い合わせ
こんなことやってきました


この記事が気に入ったら
いいね!で最新記事をチェック

新着記事を配信中

Twitterで回転オトエフミを

Push7で更新通知を受け取る


ついでにこのブログで配信している…



シェアする

-カレー, グルメ・食   


おすすめ記事

1
ドラクエ5パパスの「ぬわーーっっ!!」がリメイク版でしれっと激しくなってた件を徹底考察

「ぬわー」 これを聞けば全日本人の70%は一瞬でなんのことかわかるだろう。 &n ...

2
グルメチェーン店レビュー超まとめ!【寿司、とんかつ、ラーメン…】

腹減ってますか? 減ってない方、これから減りますよ。私は減りました。 &nbsp ...

3
自主制作映画の作り方&体験談総まとめ!【無料素材・編集ソフト・ロケ地…】

上の中二病的な画像は、私が撮っている自主映画のワンシーンです。低予算、少人数でプ ...